Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

Yukiyanagiな日々

Twitterでよくある「ウザい」と思うことをまとめてみた❤️

これまでもこのブログ、或いはTwitterで書いてきたことだと思うんですが、いよいよなんかイライラが溜まってきたんでまとめて発散しようかなと思う次第です。某ゲイバーの人のツイートがきっかけで書きたくなっちゃいました(笑) もしフォロワーさんとかで該当してる人がいたらごめんなさいね。 特定のワードに必ず反応する人たち ぼっちは寂しいんですか?? ブログラミング関連のツイートをしたときにほぼ必ず現れます...

【表現 その2】理解されたいと思ったら

8/15付の記事や、それ以前のオリジナル作品に関する悩みに対して、自分なりに考えた回答を備忘録として書いてみる。※ちなみに実際に書いているのは9/4で、仕事の調べ物をしているついでに思いついたことである。バンクーバー旅行記の直後に上げると旅行記を見てもらえなくなりそうなので敢えて過去の日付にしてある。〓創作活動の方向性について(改めて博物系でググっての所感)〓・作者が閲覧者相手にハイレベルなものを要求し過...

【表現】本気になればなるほど理解されなくなる

日付は8/15となっていますが実際は8/25です。(リアル8/15は帰国日)バンクーバー旅行とイラストの話を書いてるので此処は別項目として書いておきます。タイトルにもある通り、最近、本気になって描いた作品であればあるほど評価されない事態になっています。25日の記事にもあるネイティブのイラスト、昨日pixivに投稿しましたが未だ反応一切なし。自分としては結構気に入っている作品なんです。メイン創作と比べてもコンテンツは...

数字崇拝主義の末路【先の放火事件のツイートについて】

※今回書く内容は、現在賛否が分かれており、断定できません。人によっては不快感を抱くかもしれません。ご了承ください。以前から度々「SNSにおけるいいね数だのリツイート数だのフォロワー数だの、数字だけで物事を判断するのは脳死も同然じゃないか」と書いてきました。「数字が多いもの=イケてる」と安直に判断しすぎる世の風潮に怒りを覚えて書いてきたわけですが、動画やイラスト、ファッションといった作品だけでなく、ニュ...

「オリジナルでありたい」という強いこだわりと悩み…

「博物ふぇすてぃばる!」開催まで1週間を切りました。商品のラインナップは昨年と全く同じですが、まだまだ私のこと知らない人多いと思うし、今年はブースがCフロアで昨年のFフロアと比べてかなり手前になるので、見に来てくれるお客さんも去年より多くなるのではないかと期待しています!また学生時代の創作サークルの先輩も遊びに来てくれるそうです☆(女性だけどw)……で、自分、販売する云々は抜きにしても新作作ってますか?...

SNSの「いいね」にどれだけ価値があるのか

去年10月、SNSの評価を気にしていたら自分を見失うからやめようという趣旨の記事を書きました。その後もぼちぼち作品をアップしたり、アップした直後ぐらいはやっぱりどうしても評価が気になっちゃう、なんてこともあったりしました。しかし、自分への周囲の反応や、SNSに関するドキュメンタリーを見たりしたら、ますますSNSの「いいね」の価値って何なんだろうって思うようになりました。■「いいね」やフォロワーは買える先週、NH...