Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

Yukiyanagiな日々

【表現の実験場】共通点のなさ過ぎる魔法戦士団つくってみた

皆さん、RPGやアニメなどを通して、魔法を使って戦う集団ってどんなイメージがありますか? 10代の少女の集まりとか、中世ヨーロッパ的な雰囲気の集団とかが思い浮かびやすいんじゃないかと思います。でもそんな中で、国籍も性別もその他アイデンティティーもバラバラな人たちが魔法戦士団を作ったら、面白くありませんか?海外ドラマや映画などでは、ある共通の志のもと集まった集団の中に様々な人種や性別の人たちがいることは...

これは今年イチ来てるんじゃないか……? ※更新・追記

※この記事の初投稿は2018年10月13日でしたが、一部情報の修正と、追記事項が盛りだくさんになったため、日付を改めて再投稿いたしました。今回の話は、めちゃくちゃ個人的嗜好の話になります。今まで紹介してきた私の好きなものに関する話は、性別を選ばないし、私の信念にかかわるところも大きかったため堂々と言ってこれました。しかし今回書く内容はだいぶ人を選ぶ気がするし、信念とかそういうガチな感覚はないので、あらかじ...

黒歴史は終わらない♪(/・ω・)/ ♪【出展直前の無関係な単発企画】

さて、いよいよ7月になりました。念願の「博物ふぇすてぃばる!」の出展を目前に控え、ポストカードのデータ入稿以外あらかた準備は済んでしまったのですが、こんなときに限って全然関係ないネタが思いついてしまいました。当然出展して見せびらかしたいような代物ではないし、むしろこれは私の中二病、黒歴史の復活ネタなのでちょっと恥ずかしいものなんです。なんで気合入れるべきときに関係ないことするかなぁ~。2年前の夏も初...

更新せぬ間に起きていたこと

仕事と創作活動に追われて、こちらを更新するのをすっかり忘れていました。ご無沙汰系の挨拶はもう聞き飽きてると思うんで割愛します(笑)ただいま野生動物のステッカーシール用イラストを制作中です。カナディアラ先住民の部族と関連のある生き物とボタニカルアートを組み合わせたデザインとなっています。ただその一方で、最近すごく面白いなと思うゲームと出会いました。私は一切プレイしていないのですが(時間とお金が勿体ない...

昔のオリキャラを復活させてみる in 2017

私は物心ついた時から絵を描いていて、小学3年生ぐらいの時には既に独自にキャラクターを描いて名前や性格などを考えていました。自分で物語まで考えるようなって本格的に創作活動を始めたとなると、もう15年以上経ちます。そうなるとね、オリキャラのストックもかなりのものになってくるんです。以前ブログでお伝えしたんですけども、私は創作に行き詰まると(しょっちゅうだけど)、よく過去の作品を見返します。それは過去に対...

そろそろその痛い設定やめにしようじゃないか

2~3ヶ月に一度の頻度で、なんかよくわからない金髪の魔法使いのことをずらずら書いてきましたけれども、そろそろこの人の痛すぎる設定に終止符を打とうと思うのです(´・ω・`)男にも女にも見えてバイセクシャルというのは別にいい。(そこ否定したらLGBTQに対する差別)魔法使い兼ファッションモデルやってますっていうのも別に斬新でいいんじゃないの?ちょっとゴシップが多いのもまあ許せる。真っ赤っかのスーツ着てるのも別に組...