Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

Yukiyanagiな日々

私が日本の漫画やアニメが大の苦手である3つの理由

私の絵に興味を持ってくれる人の中には、漫画やアニメが好きだという人が少なくありません。また私の知り合いで同じく絵を描くという人は、まあ大体アニメが好きそうです。なので世間一般では、「絵を描く人=漫画やアニメ大好き」という認識がされているようです。そのためでしょうか、会話の折に私が漫画やアニメについて全く知らないと言うと、驚かれることがあります。あのね、日本人で絵を描くのが好きだからって、必ずしも漫...

私の創作作品の立ち位置【「ネイティブ風」じゃねえよ】

何度も言及しております通り、私は北米先住民やアイヌなどの北方狩猟民族に深い関心があります。そして、その本気っぷりはカナダやアメリカを訪れたら絶対先住民文化に直に触れに行くレベルです。自分の部屋には(日本国内で買ったイミテーションも含めて)ありとあらゆる先住民グッズで溢れています。此処まで来るともはやインディアン・オタクと呼んでも過言じゃない気さえしてきます。そのため私の作品も、かなりそれらに似た雰...

HSPでよかったと思うこと【情報過多な時代に抗う】

今年の間にちょくちょく書いてきたことではありますが、それらをまとめて改めて言いたいことがあります。このブログで何度も書いております通り、私はHSP(とても敏感な人)という性質を持っています。特に何か発達障害と認定されているものではありませんが、ややもすれば生きづらさを生じ「障害」となる可能性もあるんじゃないかと私は思っています。(※「障害=劣っている」ではなく「障害=そのコミュニティの中で非常に生き辛...

空気と人の目を気にしすぎた私の人生

前回の記事でもう今年最後だと思った? いえいえ、まだまだ12月半分以上あるんで書きたいことありますよ。今年はさまざまな出会いがあったと同時に、自分自身について見つめる機会が例年よりも多かった気がします。そんな中ひとつ全体的に共通して思ったのが「何事も人の目を気にして選択していなかったか」ということ。先日、自己満足がダメだと言われて腹が立った話を書きましたが、あれも気にしなければそれだけのことです。ま...

2018年振り返り、そして2019年の動き ※更新版

あっという間に12月になってしまいました。今年はてんやわんやいろいろあり、今までにないほど1年が早く過ぎ去ってしまった気がします。大人になって年月の経過を早く感じるようになるのは、人生にトキメキがなくなったから、なんて嫌な話をTV(●コちゃん)で聞いたのですが、私からしてみれば2018年はいろいろ出会いが大きく感動もたくさんあった年だと思っております。まずは3月のシアトル・バンクーバー旅行。「しおちゃん」を通...