Yukiyanagiな日々

趣味で創作活動しています。野生動物、北方狩猟民大好き。創作活動の報告や、日々思うことを綴ります。

部屋の看板描きました

おとといに続いて今月は更新が激しいです。私の同期は皆新社会人or院生なのに、私だけなんかのんきにしている状態です。なんだかすいません……。

前から自分の部屋の入口に看板つけたいなと思っていまして、自分の部屋が既に森とか海とかの絵でいっぱいになり、飾ってあるものや並んでいる本類もそれっぽいものばかりなので「もう『ザ・ネイチャー』でいいよ」という感じで作ってみました。
(画像はクリックで拡大できます)
部屋の看板web用

今回初めてまともに丁寧にシカ(アカシカ)とワシ(イヌワシ)を描きました。今までシルエットでしか描いたことなかったものですから。そして我ながらこのアカシカやイヌワシが気に入っています。イヌワシの方はほぼ写真をそのままスケッチしたようなものですが、アカシカについては複数の写真を参考にして描きました。針葉樹や草花、ウサギはPhotoshopのスタンプを使いました。制作しているうちにいつの間にやら食物連鎖を描いてしまいました。

本当の目的は、前回の記事に書いたように自分が幼い頃のブームに巻き戻ってしまい通常スタイルに戻りにくくなってしまったので、それを強制的に戻すためでした。




ところで最近時々思い出すことがあります。私がTwitter上で知り合った人で同じくオオカミが大好きで動物の絵を描くのが好きな人がいるのですが、その人が以前進路に悩むつぶやきをしていたことがありまして、絵を描く職に就きたいようなことをツイートしていました。それを見た私はまだグラフィックデザイナーを目指していなかった時期なので、そんな彼女のツイートに対して「その選択はしない方がいい」みたいなリプライを返してしまいました。
あの私のリプライは、自分が絵の職と言えば不安定な漫画家の仕事ぐらいしか知らず親から猛反対されていた頃に飛ばしたものでした。しかし今思えば、自分が絵が好きなのにそれを生かす職に就くことを家族から反対されていたために、そういう親の反対がなさそうな彼女に対して嫉妬していたのではなかったかなと思います。
今でも彼女とはつながっていますし彼女は現在就活中ですが、私のように理系に通いながらグラフィックデザイナーを目指すようではなさそうです。かつて反対していた自分がやがてその道を目指すようになるなんて、なんだか皮肉です……。




0 Comments

Add your comment