Yukiyanagiな日々

趣味で創作活動しています。野生動物、北方狩猟民大好き。創作活動の報告や、日々思うことを綴ります。

写真の加工が楽しくて♡/フリー素材といってもね…

どーも。以前にもましてPhotoshopで遊んでいるFUKUです。また最近趣味のほうでもやっとIllustratorを導入してきています。

リアルで写実的な絵を描くのもいいのですが、就職のことを考えると写真の加工(切り抜き・補正)ができるようになったほうがいいんじゃないかと思いまして、自分で撮った写真とかフリー素材とか使っていろいろ加工してみることにしました。


夏インテリア画像
家の出窓を撮りました。先日夏レイアウトで小物の配置を変えたのですが、この写真はその一部です。Photoshopで明るさやコントラスト、色調補正、フォーカスを当てたような部分的なぼかしを施し、ガーリーな手書き絵を追加してインテリアショップっぽくしてみました。
この画像はホームページのほうにもアップしましたが、自分、結構海グッズたくさん集めてるなと思います。
(木彫りのカメは卒業旅行で八景島に行ったとき買いましたが、それ以外は小学~中学生のときに買ったものです。)



以下の作品は授業でやった手法を活用したものです。使用した素材はすべてフリー素材なのですが、生き物の写真については素材を提供するサイトが著作権にうるさくて、「創作者を提示しろ」とか「改変禁止だ」とか「著作権の継承(?)をしろ」とかいろいろ言ってきて大変でしたが…。
ここで公開している作品は「改変しても構わないが創作者を提示しろ」とか「パブリックドメインだからいいよ」というものだけ使用しています。なお、木目の素材も改変や二次加工を許可しているサイトからダウンロードしています。

ハクトウワシ×木目(著作者表示)
(Photo by winnu)
「Wonderful Lives -Living with Earth-」というロゴはイラレで作成し、文字と長方形を作って「アウトラインを作成」し、それをコピーしてフォトショに張り付けました。
ハクトウワシの写真は選択ツールを何種類か使って選択し、マスクをかけて木目の画像と合成しました。さらに「二値化」という機能で白黒2色だけにし、白い部分にもマスクをかけました。そしてロゴと鷲の画像のレイヤーを「焼きこみカラー」にし、木の板にステンシルしたような出来栄えになりました。

オオカミ×木目(パブリックドメイン)
(public domain)
こちらもロゴはイラレのデータからコピーしてしてきたものです。オオカミの画像は選択した後モノクロに変換しさらに「ポスタリゼーション」をかけました。しかしオオカミ画像のレイヤーを「焼きこみカラー」で木目と合成しようとすると真っ黒になってしまうので「ハードライト」にしました。さらにレイヤースタイルの「べベルとエンボス」を追加して浮き上がってるようにしましたが、鷲の画像やその下のワシミミズクの画像に比べると木目に描いた感じはしにくくなってしまいました。

ワシミミズク×木目(制作者表示)
(Photo by alacchi)
オオカミ画像のとやり方はほぼ一緒ですが、ワシミミズクの画像レイヤーはポスタリゼーションをかけたあと「焼きこみカラー」にしています。


前回の記事に続き専門用語ばかり出てきてしまい、webデザインをしない方々にはなんのこっちゃな話題になってしまって申し訳ありません!でもこうやって語れるぐらい、私も頑張ってます!と言いたくて書いてるんです。
ただ最終的には、こうやって語るのではなく私の作品を企業に提出して採用されるようにしなくてはならないんですがね…。

今度新しくwebサイトを作るのですが、それ以外にも自主的に作ったグラフィック作品やイラストを出して、(まだ素人ではあるんだけど)画像処理の引き出しはいっぱい持ってるんだぞ!とアピールできるようにしたいと思ってます!!







0 Comments

Add your comment