Yukiyanagiな日々

趣味で創作活動しています。野生動物、北方狩猟民大好き。創作活動の報告や、日々思うことを綴ります。

またオリジナルTシャツ作りました❤

3年前にもオリジナルTシャツを作ってもらったんですが、同じメーカーにまた注文して作ってもらいました(*´∀`人 ♪


オリジナルTシャツというと、たいがいクラスとか部活とか企業みたいな、団体さんで注文することが一般的なんですよね。だから今まで頼んでたメーカーでは一人当たりすごく高いんじゃないのと思って、ほかのメーカーも探してみたんですよ。もっと安く上がるとこないかなって。

でもほかのメーカーでは、それこそ団体様注文を想定しているので1着だけの注文だととんでもなく高額になってしまうことが判明しました。
例えば私が注文したメーカーでは税込み送料無料で3,700円ちょい(片面印刷のみ)だったのが、とある別メーカーでは38,000円以上かかると見積もりのメールで回答されました((((;゚Д゚)))))))10倍以上の価格差!!

なんでこんなに違うのかというと、私が注文したTMIX(ティーミックス)というメーカーでは専用インクジェットプリンターでプリントするので、インク代や製版代がかからないのだそうです。一方某メーカーの場合は、プリント代やインク代、製版代が別途かかるため、Tシャツそのものは安くてもそれらにものすごくコストがかかってしまい、1着だけではべらぼうな金額になってしまうわけです。

なので私みたいに世界で1つだけの、自己主張のためのオリジナルTシャツを作りたい方はTMIXさんをお勧めいたします。


それで今回は白系でゆったりしたTシャツを作ってもらいました。

newtshirt1.jpg


プリント面拡大
newtshirt2.jpg


pixivや自サイトで「Elk Elf」というタイトルで載せている作品ですが、白い生地を生かすため線画だけのイラストにしました。


なんでゆったり系の白色なのかというと、私が以前から持っていたお気に入りのTシャツをイメージしていたからです。そのTシャツは3年前と一昨年前に参加したイベントで着たのですが、今年も同じようなイベントが開催されるため、また白いTシャツを着てこいってことになるかもしれないから、今度はオリジナルTシャツにしようと考えました。(柄は入っててもいいんですよ)



男らしいイラストついでにこちらも男らしさ前面に意識した作品なんですけれども、11月から描いてますが一向に進みません。っていうかしょっちゅう挫折します。(なんでこの人物の絵はこうもよく中断しがちなのか……)

本来はデジタルで丁寧に制作する予定ではなかったのですが、我ながら彼の肉体美に惚れてしまったので綺麗にフルカラーにして差し上げようと思ったわけです( /ω)
ただ何が大変って、資料を見ても水の表現が全然わからないし、岩肌の表現もよくわからない。何より思った以上に手間がかかりそうで面倒だと思えてきちゃうんですよ
(っω・`。)

未完成なんだけどこれがその絵(言うまでもありませんがアカウントの絵の人です)
mokuyoku.jpg


肉体美は気に入ってるんだけどいつ完成になるかわかりません。その間に別の作品手掛けちゃうかもorz



0 Comments

Add your comment