Yukiyanagiな日々

趣味で創作活動しています。野生動物、北方狩猟民大好き。創作活動の報告や、日々思うことを綴ります。

ありのままでいいって何なの?

昨日ちょっとブログ内で暴走してしまいまして、まあ普段からのストレスも溜まっていたというかなんというか……。このまま自分のブログ内に過去記事として残るのもあまり気分が良くないし、暴走した割に自己完結してるしね…。


人は人、私は私って思えない。ネットに積極的に作品出しても、反応が少ない、あるいはないことが続くと「反応ないのに出し続けてるなんて、笑える、痛いわwwww」ってネット世間に冷笑される気がして気がして辛いんです。


それはもしかして私が周囲をそういう目で見ているから? 自分を見る目と相手を見る目は同じだというしね。


他人と自分の反応の数をいつも比べて、自分は相手より反応が少ないと落ち込む。ネットの世界って、なんだかんだ言って反応数がものを言うんじゃないかと思えるんですよ。いつだったか、pixivで反応数が6以下は「底辺」だとか聞いた(見た)ことがあるしね!


反応がない投稿はカス。そう思われるのではないかと毎日ビクビクし、とりあえず反応が期待できそうな環境で、反応が期待できそうなものものしか載せない。


でもさ、正直言わせてもらうけど私よりもずっと下手で品のない絵が反応多いのとか見ると、すごい腹が立つんだよね。あんなの絶対公平じゃない。


これはきっと実力ではなくコネ力だと思う。趣味の合う人見つけてつるんで、その仲間を増やして、仲間内で共感し合えるネタを描いてるって。あるいは、投稿先で好まれるネタを描いているから実力が及ばなくても評価されるとか。


私は周囲に同調する気はないし、自分が好きでもないのに皆が好きだからという理由で、ただ反応のためだけに描くとかそういうことはしない。それは私の創作の信条に反する。


もともと他人にはそんなに興味はないから、友だちづきあいもあまりしないし、皆が今何を欲しがってるとかどうでもいい。ただ、自分の好みが相手とマッチしているようなら、喜んで表現しますってところ。


以上のことから少なくても無理ないかなあと思うんだけど、そうは問屋が卸さねえっていうのが日本社会。自分がどうしたいってことばかり考えると、叩かれます。「もっとさ、みんなに喜んでもらえるもの表現しろよ」「ターゲットを絞れよ」ってね。学生時代面と向かって言われたこといまだによく覚えています。


【追記:2017年4月24日】
励ましのコメント、ありがとうございます。
考えてみればネット上の反応だって目の前の人が気を遣って褒めるのと心理は変わらないかもしれないですよね。馴れ合い、気遣い、その他諸々あって本当に好きで押した反応かどうかわからないですものね。

私は自分と他人の反応数を比べ、つまるところ少しでも相手に勝りたい、反応数を自慢したいという俗っぽい感覚があったのかもしれません。だから反応が相手より少ないと、「負けた」って思って落ち込む。つまらないところに執着してるんですよね。

私の知り合いは、ネットよりリアルで関わる人の方が多いです。彼女たちはほとんどSNSを使わないのでネットでいいねをくれるわけではないのですが、私が創作活動を頑張っていることや、どんな絵を描いているかということを知っていて、全面的に応援してくれています。私はそんなリアルな応援を忘れ、あくまでネット上での評価の数ばかりカウントしていたのかもしれません。
でも私はコネがない分、pixivやDAでもらう反応は本物だと思っています。コネで20や30もらうより、本音で3~5もらう方が嬉しいです。
無理な営業活動はできないし、そんなの私じゃないと思うので、引き続き今まで通りのペースでやっていきたいと思いました。

6 Comments

NAHKI  

お疲れ様です!

言われていることと同意の意見です!!
内容が薄くし、写真小さくてよくわからん…
何で訪問者数が多いの?ってブログ本当に多いです。
中には、素晴らしいブログに出会うこともあるので、やめられません。
逆にSNSのドヤ世界がよくわからんのです(笑)

私は、半分は忘備録や自己満足で書いていますが…
やはりありのままを見てもらう中で、繋がりの輪は拡げていきたいと思います。

2017/04/23 (Sun) 00:25 | EDIT | REPLY |   

-  

To NAHKIさん

コメントありがとうございます!
さっき母親ともこの話をしていたのですが、やはりそうやって自分と他人を比較して落ち込んでしまう背景には、無意識のうちに自分が他人に対して優越感を抱いてしまっているんですよね。自分と相手の見方って同じなので、「この人より自分の方が絵が上手いもん、内容も濃いもん」みたいに思って相手のブログを見ると、同時に相手も自分のブログやSNSが反応少ないのを冷笑してるんじゃないかって思えてきちゃうんですよね。

相手と自分は状況が違うんだと割り切って、自分も他人も反応や訪問者数をカウントしない方が身の為ですね(^-^;

2017/04/23 (Sun) 00:58 | EDIT | REPLY |   

Tory  

こんばんは。

私もブログなので自分の発信したい方向で自由で良いと思いますよ。

反応が多かったり訪問者が多いのも仰る通り
出会いによる馴れ合いもあるかもしれませんね。
しかし例として1日に200とか300では
ネットの世界では本当の反応ではないですよね。
本当の反応だと数の桁が全然違います。
1も200も対して変わらない。比較する数に入らない気がします。
コネ力なんてそんなものがほとんどですから
評価の対象としては全く気にする必要は無いと思います。

本当の反応となると職業イラストレータなどのアーティストさんでも
ユーザーの反応や返事など自分でコントロール出来るわけもなく
反応を出すためにSNSを使ってタイミングよく配信。
仕込みでプレスリリースまで前提で考える人も少なくないです。
そしてクリエイターには多いですがユーザー第一主義なんて
イラストレータは見たことないです。

しかし見る側からすればその中で共感できるものや何らかのメリットが
有るものに反応があるのは自然の流れで仕方のないことです。

目的が自分で好きに発信してるブログでしたら
個人の考えに拘って行けば良い気がしています。

2017/04/23 (Sun) 19:56 | EDIT | REPLY |   

FUKU  

To Toryさん

コメント、及びいつも訪問してくださりありがとうございます。
私は学生時代に創作サークルの同期や先輩からの心無い指摘を受けて、趣味であっても相手に発信する作品である以上自己満足は悪いことだと自己暗示のように思い込んでいました。
「ユーザー第一主義なんてイラストレータは見たことないです。」の一言にとても救われた思いです(T^T)
相手に合わせるのではなく、新しい発想や価値観を発信してこそクリエイターですよね。まして仕事ではないなら、もっと自由でもいいはずなんですよね。
私は他人の目を気にしすぎるあまり、縮こまりすぎていたかもしれません。
コネ力の件も教えていただき、気が楽になれました。
反応の数なんて気にしないで、どんどん発信していこうと思います!

2017/04/23 (Sun) 23:30 | EDIT | REPLY |   

NAHKI  

あらためてイラスト拝見しました!!

YUKIYANAGIさんの過去のイラストを踏まえて、一部ではありますがあらためて拝見させていただきました。
私は、ファンタジーの世界とかはあまり良くわからないのですが、YUKIYANAGIさんのイラスト入っていけますよ!!!
良く伝わってきますし、手書きで丁寧に描かれていて素晴らしいと思うと同時に、羨ましいを感じてしまいました。
イラストが上手くても入っていけない世界の方が多いと思いますから。
私もイラストを描くのですが…「無」になれるための一つの趣味としてだけと思ってきたのですが、YUKIYANAGIさんの創作意欲に大変感化されました!!
私はイラストの才能は無いですが、これからの新たな旅の出発点となるキッカケをくださりありがとうございます!!

2017/05/07 (Sun) 10:30 | EDIT | REPLY |   

FUKU  

To NAHKIさん

ありがとうございます(T^T)
そんなふうに言っていただけて、感無量でございます!!
私は常に創作するとき、誰にでも伝わるようにということを意識してきました。
そのために日々世界観設定とか、描き方などを心がけてきました。
それが伝わっていただけたようで、大変うれしく思います!
しかしまだまだ至らないところがいっぱいあるので、これからも頑張っていきます/(・ω・)/

2017/05/07 (Sun) 13:38 | EDIT | REPLY |   

Add your comment