Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

22

テンプレを変えました/今後のブログの方針について

私のブログを何度かご覧になってる方は、昨晩から突然私のブログのデザインが変わっていることに驚かれたかと思います。

はい、2年ぶりにテンプレートを変更することにいたしました。

理由はシンプル。飽きたから(´・ω・`)

この作成者様のデザインは素敵なものが多くて目移りしますね。これまでも何度か変えようかと思うことはありましたが、あんまりコロコロ変えすぎるのも落ち着きがないし、せめて2年くらいは変えないでおこうと考えました。

ダウンロードしたテンプレートを、画像やナビゲーションバーをはじめ自分好みに変えました。ガーリーな写真をネイティブ&ネイチャー系に一新。なんだかそれだけで随分印象が変わりました。デフォルトではトップ画面のスライドに泡のような白い点が浮き上がるエフェクトがついていたのですが、雰囲気に合わない気がして非表示にしました。
【後日追記】でもなんか映えなかったので、画像をネイティブ&ネイチャー系にこだわらず、青ベースの神秘的な感じのものに変えて、泡も復活させました。

ブログ左上の「Welcome to my blog」の下の英文は、デフォルトではよくわからない挨拶文が入っていましたが、そこを世界の偉人たちの名言に置き換えました。記事投稿現在では、ヘレン・ケラーの名言を載せています。意味は「世界は苦しいことでいっぱいだけれども、それに打ち勝つことでもあふれている。」です。
気が向いたときにまた名言は変えていこうと思います。苦労して世のために活動した偉人たちの言葉は胸に刺さるものが多いですね。


さて、テンプレ変更に伴い私のほうでもこのブログの方針を少し変えていくことにしました。まあ変えるといっても、今までやってきたことを明確にした、ってところなんですが。

メニューにある「ABOUT ME」のページにも追加しましたが、これから投稿する記事につきましては、内容によってはコメントを受け付けないものも増えてきます。

傾向としては以下の記事に集中すると思います。
■創作活動等の近況報告→読んでても皆さん「またこれか」って思うだけでしょう?似たような内容にコメントする気も起きないですよね。
■本音過ぎる意見→賛否の分かれそうな内容については特に。あくまで意思表示のみで議論は期待していないから。

私にとっても皆様にとっても気持ちのいいブログを運営して行きたいので、今後このような方針でやっていきます(´・ω・`)