Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

27

1ヶ月ほど創作活動をお休みします【諸々準備が忙しい・・・】

予定通り24日に第5回「博物ふぇすてぃばる!」の申込みを完了させ、一息つくどころかいつにも増して緊張感溢れる日々を過ごしております。
上手くいくんじゃないか、否やっぱりダメなんじゃないか……。その時その時のテンションによってポジティブになったりネガティブになったり、まあ落ち着きません。
結果通知の3/8~11日って、何なんでしょうかこの4日のスパン。1~2日でババっとまとめて結果配信してくれりゃあいいのに。最悪11日終日まで死にそうになって待ってないといけないわけですよね(笑)

この1年間、本当にただひたすらこのイベントに出展することを夢見て動いてきました。勿論、このイベントがダメだった場合に備えて他のイベント(デザインフェスタなど)への出展も想定してはいたけれど、博物ふぇすは4年前からマジでずっと出してえって憧れていたんですよ。


さて、結果待ちの不安な心理の羅列は此処で切るとして、これより3月末まで、しばらく創作活動はお休みすることに致しました。

それは3月下旬に私にはビッグイベントがあるからです。

シアトル&バンクーバーの旅行があるんです!!

昨年11月ごろにそんな話をしたかと思いますが(記事リンク)、あっという間に2月末になってしまったので、もう行くまでに1ヶ月を切りました。一応入国申請とドルへの両替は完了していますが、まだ具体的にどこへいつ行くのか定まっていません。あまりスケジュールは詰め込み過ぎないようにしていますが、公共交通機関は何を使うか、まだ決めていない所もあります。そしてまだ荷作りしてないし!

そんな慌しい中で神経をすり減らす創作活動が同時にできるほど器用な自分ではありません。むしろなまじっか今ある知識を無理に作品に詰め込むより、旅行に行って新鮮な体験をしてからのほうが良いと思いました。
またよく考えれば創作活動はいつでもやれるのに対して、この海外旅行は今回しかありません。悔いのないようにしていきたいものです。

ただ、出展のスケジュール的には1ヶ月ロスが発生するので、4月以降どう動いていくか考えておく必要はあります。7月の博物ふぇすに出展できてもできなくても、それ以前には確実にできないので早くて7月の出展を想定して動いていきます。
当初予定していた10種類の商品の用意は厳しそうなので、8種類まではがんばりたいと思います。
4月:ガッツリ小説執筆
5月:ポストカード用イラスト追加3枚くらい
6月:トートバッグ作成

……うわ、今の想定だと執筆できるの4月しかない。やっぱり3月もちまちま執筆できるタイミングで進めるしかないかな。絵ほどには神経磨り減らないものだし、時間の合間見てちょっとずつでも進めておこうかな。