Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

22

【創作状況】これといったまとまった作品がありません…orz

実はお盆前にブログを更新しする予定だったのですが、ブログに載せる予定の絵を公開レベルまで完成させる気力が失せた上、一部のイラストは3年ぶりの大失敗をやらかしたので更新できませんでした。

なのでお盆休み中は、せっかくかけた時間と大失敗という結果にフラストレーションが溜まりまくり、何気なく立ち寄った100均で買ったノートにがむしゃらに絵を描きまくりました。

せっかくなので一部お見せしたいところですが、手書きで雑に描いているので、腕が長すぎるとかバランスずれてるとかつまらん人体&動物バランスミスが連発してます。どうか私の前では気にしないフリをしてください。
(一応画像はクリックorタップで拡大します)
ユリィさん

ヘラジカ

オオカミ


自分の行動を振り返ると、絵を描くのが好きだという割に練習量が少ないんじゃないか、という気が最近しています。手書きのこういう絵を描く頻度を振り返ると、月におよそ1、2回程度とお絵かき好きにしてはあまりに頻度が少ないんです。去年はほぼ月に1回作品を仕上げデータ入稿していましたが、あれは異例の早さです。けれど、それがスルスルできたのも以前からこういうのが描きたいというアイディアが大体まとまっていたからで、もうそれがほぼ出切ってしまうと、さあもうどうしよう(´・ω・`) ってなり、モチベーションも下がり描かなくなってしまいます。
普段から何かしら描きたいとは内心思っていても、テキトーな落書きやスケッチは取るに足りないと思って描くのを躊躇ってしまう癖があります。そしてよっぽど表現したいと思うモチーフに出会うか、或いはアイディアがまとまった気がすると、もう大々的に制作したくなるし、その努力をオンラインの反応などで報われたいって思ってしまうんですね(アホだ)。でもそれで今回大失敗に終わったんで(公開する前に自分が納得しなかった)、もう報われない上にこの欲求不満が半端なかったんですよ。

だったら普段から些細なアイディアを描き溜めておき、後で振り返ってちゃんと仕上げたいものかどうか検討したほうが気が楽ですよね。だからもう雑なアイディアや気になる写真の模写でもいいから、自分の普段から抱いているはずの小さな欲求を少しずつ満たしていくことにしました。一気にまとめて大掛かりな作品を描こうとするから、賭けが大きくなり、ストレスが溜まりやすくなるんでした。すげえ非効率!


ところで、私は2年ほど前からお絵かきやデザインのバイブルとしてPinterest(ピンタレスト)というSNSを使っています。これは自分のアカウントというボードに自分の気に入った写真やコンテンツをピンで留めるように保存し集めていくものです。日本では比較的普及の進んでいないSNSのようですが、私としてはとても重宝しています。いつでもどこでもハイセンスな情報を気軽に集められ、承認欲求の心配も無い(笑) クリエイティブなことをしたい人には絶対オススメします。
pixivやDeviant Artは、私にはほぼ投稿専用になりそうです。正直、いつでも好きな絵や魅力的な作品に出会えるとばかりは限らなくて、どちらかというと営業(反応欲しさに無理に他の人の作品にいいねを送りに行く)に近い行為をしがちだからです。pixivは下手すると萌え絵やBL系ばかりに出くわしてしまうし、Deviant Artは興味のあるグループに登録しているものの、同じような類のものばかり来ます。イラストについては(私の登録しているグループの都合上)髪の生えたカラフルなイヌの絵ばかり見かけたり、お世辞にも素敵だとは言えない絵に遭遇することも少なくありません。
その点Pinterestは優れものです。いつでも自分本位で、プロレベルのハイクオリティかつハイセンスな情報を得ることができます。やる気が失せたときでも、Pinterestを見ることで参考にしたいモチーフやアイディアを入手できます。上の手書き絵を描いたときも、Pinterestで集めた情報や写真を参考にした、或いは見て描いた、ものが半分です。

0 Comments

Leave a comment