Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

29

「自己満足」は本当に悪いことなのか?

創作活動をする上でいつも私を邪魔して、苦しめるのがこの言葉。「自己満足じゃダメだよね」。
大学の創作サークルの同期から言われて、ネットでも度々見かける。つい最近も趣味で絵を描く人と話す機会があって、その人が「(自分の作品について)所詮自己満足なんだよなあ……」って言ってた。
「自己満足」という言葉は、ニュアンス的には十中八九ネガティブな意味で用いられます。言い換えれば「自分勝手」です。

私は自分の本音やこだわりを創作作品に全て託し、自分なりに向上心を持ってやってきたつもりなのに「それって自己満足じゃん」って言われるのは死ぬほど不愉快なんだよ。頑張っているのに猛烈にけなされた気がするし、私の生き方さえ否定された気分になる。

だから必死になって考えた。もう「自己満足に浸るな」って言う連中に翻弄されないようにな!!


まず言いたいんだけどさ、そもそも自己満足って何なんだよ。

逆に聞くけどさ、「自己満足」を否定したら何か良いことあるの? 特定の個人や団体を傷つける意図がないのに自分本位で表現したらなんか迷惑かけんの? 「自己満足」やめたらお金くれんの?

例えば私がそんなに努力せずに適当に描いた絵がウケた一方で、全力で描いた絵が評価されなかったとします。後者の絵に対して自分は良くできたと思ったのに「自己満足じゃ駄目だよ」って言われたら腹立ちますよね? それでは自分の判断で自分の作品を評価してはいけないということになりませんか?? その作品のことを誰よりもよくわかっているのは自分なのに、何も知らない他人の評価を優先しろってか??

「自己満足じゃダメ」って考える背景には、自信がなかったり、「自己満足=これで良いと思って成長しない」という考えがあるんでしょう。誰かから叩かれたり評価を気にしたりしないと、成長するきっかけができないとでも思っているんでしょうか。
確かに、誰かからの指摘で新しい発見もあるかもしれない。自分で気づける範囲には限りがあるから、人に感想などを聞いてみるのも良いかもしれないよね。特に技術的な問題点を指摘されたら、それは直したほうがいいかも。
けれど、やたら他人に辛口の評価を求めることで自信を失ったり、無理解な言葉を浴びせられたりして、辛くなることの方が多いんじゃない? 評価を求められた側も「こいつにならズバズバ言っていいんだ」と思って付け上がってくるよ?

それに誰かから評価や指摘を受けたとしても、それを取捨選択するのは結局自分じゃないですか。だったらどこまで行っても「自己満足」ですよね?

あなたが皆に気に入られる作品を作りたいと思うのなら、どんどん人から評価をもらって、そのようにすればいい。でも、一方で自分の思いを伝えたい、自分の気持ちを共感して欲しいって気持ちでいるなら、他人の評価なんか参考程度にしておけばいいじゃないかと思う。心から自分の作品を好きだって言ってくれる人を大事にすればいい。
すると「いやいや、人に見せるなら人に気に入られるものにしろよ」って言う輩がいる。
じゃあ何さ、現代アーティストなる人たちは、その表現がわかりにくいからと言って、自分勝手な連中だと言いたいのか。皆ディズニーみたいなわかりやすいエンターテイナーになれってのか。


日本人って、常に人の目を気にして生きるから「人の目を気にしなくなること=自己満足、自分勝手=悪いこと」っていう方程式で考えがち。でもそれって、卑屈以外のなんでもねーだろ。
人それぞれ考え方や好みも違うのに、あなたもそのうちの一人なのに、まして仕事じゃないのに、人に見せるからと言う理由で、なぜ迎合しないといけないの。自分本位で良いじゃないですか。それに創作作品というのは本人が思ってる以上に気持ちが出るものなので、あなたが好きじゃないものを表現しても、誰も楽しいって思いませんよ??


心理学的には本当の意味での自己満足っていうのは、他人が褒めようがけなそうが、自分が納得いくことをやる、ということなんですって。最近話題のアドラー心理学で言うところの、「課題の分離」になるんだそうな。
「自己満足するな」という言葉は、言い換えれば「課題を分離するな」ということになり、自分が正しいと思っても、褒めてもらえることしかない、褒めてもらえなければしない、という卑屈な生き方を強いることになります。
創作活動について言えば、本当は自分でもまだ詰めが甘いなと思っても、評価者の多くが「素晴らしい! 名作だ!」って言えばそれ以上やる必要はないし、一生懸命作っても「つまらない」って言われればやる意味がないってことになりますよね。それって相手に翻弄される生き方じゃないですか。あなたが表現している意味って何なんですか?


だから私は、もう徹底して「自己満足」に行きますよ。誰かが褒めても褒めなくても、自分が本当に好きなことを貫いていく。
技術的に至らない点については、耳に痛くてもちゃんと受け止めます。(あんまり調子乗って人格否定とセットで言ってくるのはやめて欲しいけど)世界観を否定しない上で「ここがよくわからない」って言ってくれれば、ある程度は留意します。
でも、「この表現が気に食わない」とか「この世界観設定がおかしい」とか「もっと皆にわかりやすい物語にした方がいいんじゃないか」とかいう、根元や価値観を否定しに来る評価については無視するからね!

0 Comments

Leave a comment