Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

05

ニュージーランド旅行記―多民族の島国の姿

3月15日、ニュージーランドのクライストチャーチにてテロが発生しました。襲撃されたのは2つのモスクで、白人至上主義者によるヘイト・クライムでした。
アメリカでトランプ大統領が出てきて以来、世界中で白人至上主義をはじめ極右思想が蔓延しています。そして平和な国といわれているニュージーランドでまでこんな事件が起きたことは、多くの方が衝撃を受けたと思います。

私たちがニュージーランドを訪れたのは、事件が起きたちょうど1週間後の22日でした。しかし私たちは、この事件が起きて間もない時期だからこその、この国の姿を垣間見ることが出来ました。

■被害者を全力で励ます国


午後1時30分ごろ、私たちがオークランド空港を出ようとしたとき、空港内のスピーカーから大音量のコーランが流れました。受付に座っていた女性たちは立ち上がってスカーフを被り、空港内外で多くの人がその場に立ち止まり、何か祈りをささげるように佇んでいました。
最初は一体何が起きているのかよくわからなかったのですが、母が言うには、空港内に午後1時半ごろにテロの犠牲者を追悼するアナウンスを流しますという告知が貼られていたとの事。あのコーランは、事件の犠牲者への追悼であり、多くの人がその場で黙祷を捧げていたのです。

その後もタクシーやレンタカーで街中を通ることがありましたが、公共の建物や民家など、あらゆるところに半旗が掲げられていました。テレビでも毎日追悼行事を報道しており、アーダーン首相もスカーフをかぶって被害者を全力で励ましていました。スーパーマーケットに売られていた雑誌では、スカーフをかぶったアーダーン首相が、被害者を抱きしめている姿が写っていました。

国全体でテロに立ち向かい、憎しみを生まないよう団結しようとする姿が垣間見え、とても感動しました。こんなことアメリカではしないですよね。南部にいるガンコな連中に殺されます。

■先住民も移民も共存する社会


IMG_0418.jpg
(オークランドの町並み)

ご存知の通り、ニュージーランドは多民族国家です。飲食店の店員やタクシー(Uber)の運転手にはインド系、アラブ系が多いし、公共の場所にはかなりの確立で中国語が併記されています。母や私が拙い英語しか話せなくても「住んでるの?それとも滞在中?」って何度か聞かれました。
また一方で先住民のマオリ文化が普通に国家の構成要素となっており、公共交通機関(飛行機、フェリーなど)での最初の挨拶は「Kia Ora」というマオリ語です。驚くことにスーパーマーケットの看板にまでマオリ語が併記されています。
アメリカなんかじゃ先住民が声を上げない限り完全無視だし、カナダもニュージーランドほどには存在感は大きくなかった気がします。政策が違うのか、北米では先住民は居住区に住んでいることが多いのに対し、ニュージーランドではもう普通にどこにでもいるわって感じでした。(観光地から離れてる場所のスーパーで、マオリ特有のあごのタトゥーを入れている女性を見かけました。)

■日本が余計に嫌いになったかも…


実は今回、すごく日本に帰りたくないって思ったんですよ。その理由のひとつに、以下のようなツイートを見かけてしまったからなんですが……。
ドイツ在住のフリーライター、雨宮紫苑さんのツイートです。彼女は日本独特の同調圧力、空気読めの文化を否定し、度々それがナンセンスであることをブログやTwitter、寄稿記事などで綴っています。多くの日本人が抱く不満や怒りを具体的かつ軽快に言語化してくれているので、私の大好きなライターさんです。
そんな彼女が拡散したこの記事。人種差別的かつ男女差別的なことこの上ありません。そしてそれをすんなり支持してしまう多くの日本人……。自分たちがどれだけ人権意識が低いのかわかってないんでしょうね。ニュージーランドで様々な人種・民族が当たり前のようにいるところにいると、本当に日本の意識の低さにがっかりします。

日本では相変わらず女性は男性の下に見られているし(女性は男性にモテることが前提とされる雑誌や、女子力という言葉、女性の政治家や研究者、重役の割合の低さ、女性の結婚後の再就職の難しさなど)、皆と同じ格好、考えを持っていないと奇異な目で見られ、皆と同じレールに乗った生き方をしていないと「痛い人」と言われます。そして「普通わかるよね」とか「それぐらい察しろよ」という言わず語らずで分かり合えるのが常識だという感覚だってまだまだ根強いじゃないですか。
そしてテレビなどのメディアはこういった差別的な発言をしても誰も止めない。問題視されない……。
いつまでそんな時代錯誤なことやってるつもりなんでしょうか。日本がいかにカラパゴスなのかをどれだけの日本人が認識してるんだって思いますね!(まあそういう意識の低い人たちほど海外に興味ないから、そういうこと堂々と言えるんでしょうね)

0 Comments

Leave a comment