Yukiyanagiな日々

趣味で創作活動しています。野生動物、北方狩猟民大好き。創作活動の報告や、日々思うことを綴ります。

前回の続き

しばらく間を空けてしまいましたが、前回の記事に引き続き、最近(昨日含む)できた作品をリストアップしていきますよ(^▽^)/ ※画像はクリックで拡大します

最初は、母の誕生日カードとして描いたイラストです。

birthday card for my mom in 2013 blog
(本文の内容は恥ずかしいんでぼかしをかけました)
去年、母の大好きな猫(→昨年の作品はこちら)を描いたので、今年はどうしようか迷ってたんですが、母は黄緑色も大好きであることを思い出し、黄緑を基調とした絵を描こうと思ったら、フクロウケルト模様しか思い浮かびませんでした。

恐らく、↓この作品を制作したのが、その発想に至った理由じゃないかと思うんですが
eurasian-eagle-owl
最新創作物語「命の石」の主人公が所属する「命の輪守護団」という団体の紋章図です。
(前の記事にも載せた図です。この記事から詳細が見れます)

ちなみに、カードのイラストに描かれたフクロウは「メンフクロウ」ですが、実は私自身、この絵のデザイン、組み合わせが気に入ってしまったため、加工して普通のイラストにしてみました。
カードから発展


余談なんですが、こうやって見ていくと、結構自分、フクロウの仲間を描いているなと思う一方10年前と全く同じ傾向に陥っている気がしてきました。
そうです。今から10年前っていうと、私は小学6年生です。(年齢明かした!)
当時も当時なりの創作物語の中で、フクロウが主要なキャラクターとしていたんですよ。そして何か知らんが、現在と同じで(マジでまぐれ)「大自然と人」をテーマにした作品の構想を練ってたんですね。

ただ、当時は何かと偉そうで知ったかぶりしまくってて、人にそう話してたわけじゃないけど、いろいろ考えて、世間に対してギチギチな感覚になってたんですよ。
あの頃の感覚は鮮明に覚えていて、今でもそれがゼロではないと自覚しているので、私の中では、実はセルフイメージがたいたいこの頃のままなんですwwwwwww

だからあの頃の自分といかに差をつけるかが、実は自分の中で地味に創作意欲や情熱をかきたてているんですwwwwwwwww 10年の差、小6と大4だけどwwwwwww



話は元に戻して、今度は昨晩完成した作品についてです。
今回のこの最新作「命の石」の主人公って、

(確認図。前回も出しましたが ※未完成)
Thela_unfinished

(確認図2。これも2月にアップしてます)
ティーラ


誰かに似てるよなぁ…と、前々から地味になぁんとなく思っていました。
否、思ってるのは私ぐらいかもしれないんですが。

それで、その似てる人物に敢えて似せたスタイルでこの主人公描いてみたんです。



誰かに似てるよ

私はアホですよ。この要素はさすがに10年前にはありませんでした。8年前以来です。
絵の内容としては、主人公が敵に捕まってる間に拷問受けて、顔の右半分をヤケドさせられ、なんとか逃げ延びたものの、治るまではマスクで覆ってるしかないっていう筋です。本編で使用するかどうかは確定していませんwww

一緒に暮らして兄弟のような関係になったオオカミが、彼を心配してマスクの下に鼻面を突っ込ませています。
実はこの構成、その「似た人」に関するすっげえ暗い本読んだときに描かれていた描写を真似ているものです。
こうすることで、個人的にその本への復讐を果たしているつもりです。(←意味わかんなくていいですwwww)



もうちょっとまともな、もっと普通などっかの戦士を連想させているかと思いきや、そっち方面かよ、って思う方も多いでしょう。いいんです。そう思って。
だから驚いてください。ビビってください。ドン引きしちゃったっていいですよもうwwwwwwwwwwwww








以上です。また次回の更新までしばらくさいならです(^^)/




0 Comments

Add your comment