Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

Yukiyanagiな日々

ファーストビューを直しました&他いろいろ修正予定…

前回の更新から1ヶ月以上放置していました。特に書くこともまとまってなかったので、投稿せずにいたらいつの間にか9月も終わりになってしまいました。 7月から観続けていた「半沢直樹」も本日で最終回DEATH!! 4月に完成した私の創作作品サイトのファーストビューイラストがうんこだったので直しました。Twitterで直しますと宣言してから2か月以上経ってしまいましたが……。 画力革命と、やる気の問題でこの差 ...

異形であっても、あくまで「人間」として設定したい理由とこだわり

数年前に読むのを中断していた、上橋菜穂子さんの小説「鹿の王」を最近また読み始めました。やっぱり大人気作家なだけあると思いますね。またああいった濃厚な世界観は私の大好きなタイプだったと改めて気付かされました。 それで、久々に濃厚なファンタジーを読んだり鷹匠のエッセイ漫画を読んだりして振り返ると、自分の作ってる作品は、知識が乏しくやっぱり未熟だなあと思えてきました。 私は今まで、創作して世の中(ネッ...

「Canadiara」に画力革命を起こす!【7月訂正】

3月から気が狂ったようにコレユイのシンクロばかり描いて(書いて)た結果、私の創作活動の方に思わぬ影響が出るようになりました。 無駄にビビらず、ちゃんと資料を見て人物を描けるようになった 無駄な生真面目を捨ててフランクに絵が描けるようになった これ、どういうことなのかというと、今まで私人物を描くとき、めっちゃ緊張してたんですよ。しかも、出展用のネタとして考えている作品については、無...

約1年ぶりに情熱が戻ってきた!

巷ではコロナウィルスで戦々恐々としている昨今ですが、一方で私はノロウィルスに感染しました。原因はスーパーで売ってた生牡蠣を食べたことです。トイレで夜を明かすと聞いてましたがまさにその通り。下痢と嘔吐が凄くて一時は水すら受け付けませんでした。同じパッケージのもの食べた母親がなんともなかったのが不思議で仕方ありません。もう二度と生牡蠣なんて食べるもんか! ……と雑談はここまで。2018年に念願の「博物ふぇす...

感謝と使命【2019年度博物ふぇすを終えて】

2019年7月21日日曜日、科学技術館にて開催されました「第6回 博物ふぇすてぃばる!」に出展いたしました。今年は昨年の経験を生かした工夫や、ブースの位置が功を奏したのか、去年よりもたくさんのお客様が立ち寄り、お買い上げくださいました。本当に、ありがとうございました!博物ふぇすは下の図のように環状にフロアが並び、左下エントランスからA,B,Cのアルファベット順に割り振られています。博物ふぇすには年々出展者が増...

私の創作作品の立ち位置【「ネイティブ風」じゃねえよ】

何度も言及しております通り、私は北米先住民やアイヌなどの北方狩猟民族に深い関心があります。そして、その本気っぷりはカナダやアメリカを訪れたら絶対先住民文化に直に触れに行くレベルです。自分の部屋には(日本国内で買ったイミテーションも含めて)ありとあらゆる先住民グッズで溢れています。此処まで来るともはやインディアン・オタクと呼んでも過言じゃない気さえしてきます。そのため私の作品も、かなりそれらに似た雰...