Welcome to my blog

Although the world is full of suffering,
it is full of the overcoming of it.
- Helen Keller

25

管理人、ブログについてのご案内

セルフイメージ(笑)
セルフイメージ???

当ブログにお越しいただき大変ありがとうございます。管理人の雪柳アン (Anne Yukiyanagi) と申します。

このページはブログの概要説明と、閲覧者さまへのお願いや注意事項を記しております。
私にとっても皆様にとっても気持ちのいいブログを運営していきたいので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

管理人について

名前の由来は、「雪柳」という植物が耐寒性が強く春に花を咲かせることから、冬という困難に負けずに花を咲かせる強い人間になりたいということ、「アン」は「赤毛のアン」から来ていて、空想好きでおしゃべりなのが彼女に似ていることと、私には足りない、彼女のような前向きさが欲しいという思いからつけました。

ブログ・サイト・ペンネームにまでつけた理由

なぜ私がブログにも、サイトにも、そしてペンネームにまで「雪柳」とつけたのか。実はその由来となった、ある長編詩があるんです。 落ち込んだ時、もう駄目だと思ったとき、傍に寄り添い、元気づけてくれる、私の大好きな詩です。 こんな素敵な詩を知っていたはずなのに、いざとなると忘れ、自己肯定感皆無になってしまっている自分がいる。今ここから、頑張ろうと思う。 「光」が噴き上がっていた。 「命」が噴き上がっていた...

※この名前は2017年5月から使用しています。それ以前の管理人名は現在と違いますのでご了承ください。

幼少の頃から絵を描いたり物語を作ったりすることが大好き。世の中のどんな魅力的なキャラクターよりも、オリキャラが一番かわいいと思っている。
自然や動物が好きで、一時期は生物学者を志したこともあった。本当は理系が大の苦手なのに無理やり大学では環境系の学科に入った。就職活動を機にWEB制作の仕事をしたい思うようになり、デザイン会社でのバイトや商社でのネットオークションの仕事の末、IT企業でWEBコーダーとなる。

2016年から毎年1回海外に行っています。狩猟民文化をはじめ文化人類学にとても興味があるので、カナダやアメリカのような移民国家を訪れた際には、絶対最低1回は先住民文化に触れるべし!と決め込んでいます。

【好きなもの】

  • 北方狩猟民文化
  • 北国の大自然や野生動物
  • 博物雑貨(化石、虫や貝などの標本、鹿の角、世界各地の民芸品など)
  • お笑い(噺家の柳家三三さん、パフォーミングアーティストの小林賢太郎さんが推し)
  • 洋楽(あまりアーティストにはこだわらない)
  • サントラ(なんかカッコよくて壮大な感じの)
  • 欧米史。歴史系の書物(ノンフィクションやファンタジー)も好き。

このブログで書いている事について

aboutme6-new.jpg

ジャンルは定まっていません。ある時は自分の気持ちを綴ることもあるし、ある時は趣味嗜好に関する話もするし、創作作品の紹介、WEBデザインに関する備忘録を書くこともあります。海外旅行に行ってきたときはその体験記も投稿します。

一時的に非公開にしていた学生時代の痛々しい記事も、部分的に再公開しました。自分用というか……、今の自分になる経緯には過去のこういうのもあったのよとか、昔と今のギャップがわかればそれを楽しんでくれ、という感じ?

尚、このブログ本文の無断転載は厳禁です。

掲載している写真、絵ついて

aboutme5.jpg

このブログで使用している写真はロイヤリティフリーやパブリックドメイン、または管理人が自ら撮影したものとなっております。素材によっては利用規約に即して作成者の名も記載しています。

当ブログ及びサイト、pixivに掲載している絵については、フリー素材としているもの以外無断転載厳禁です。

【フリー素材】ベクター動物シルエットイラスト/博物系・狩猟系・ネイティブ系素材

スタンダードではありますが、思ったよりうまく出来た感じなので、フリー素材としてダウンロードできる形にしました。個人・商用問わずご自由にお使いください。但し、ここでの「フリー」とはロイヤリティ(使用料)フリーのことで、著作権フリーということではありません。 また当ブログ内で、このページ以外の私の作品を無断で転載・使用するのはお控えください。 ご使用の前に以下の利用規約を必ずお読みください。 ★利用規...

一部私のイラストがネット上に出回っており、アカウント画像などに勝手に使用されているケースが発生しています。

狼族の紋章(雪柳アンの著作物です。勝手に使用しないで!!)
この「狼の紋章」とか

「フリー素材です」と唱っていない作品を使っている方は直ちに変更をお願いします。
(※2018年5月以降、フリー素材でない作品には基本的に著作者表示をするようにしています)

これ意外と無頓着な人が多いんですが、他人の作品を許可なくインターネットに載せたり販売したりすることは著作権法違反となりますのでご注意ください。個人でダウンロードして眺める分には問題ありません。

管理人のウェブサイトについて

SNSやイベント出展などで紹介している作品の世界観をまとめたサイトを作りました。ご興味のある方は下記リンクをご覧ください。

Yukiyanagi - Peoples, Wildlife and Fantasy

北米先住民やアイヌなどの北方狩猟民族、そして北米や北欧の大自然からインスピレーションを受け、独自の世界観によるファンタジーを表現しています。鳥や獣のような身体的特徴を持った不思議な民族と、入植者たちが織り成す世界を描いています。

常時SSL対応、モバイルフレンドリーテスト合格、W3C HTML/CSS バリデータチェック済。

HTML5バリデータチェック済 正当なCSSです!

※イベントでお配りした名刺やパンフレットには旧URL(http://yukiyanagi.oops.jp/)が記載しておりますが、新URLにリダイレクトされますので今まで通りご覧いただけます。

コメントについて

aboutme4.jpg

ブロともさん以外のコメントはすべて承認制にしております。基本的にその記事内にて返信しておりますが、フリー素材のページをはじめ、管理人が返信の必要がないと判断したコメントについては返信しません。また、勧誘や不快なコメントは削除いたします。

投稿記事の内容やその時の管理人の気分によって、コメントを受け付けないこともあります。

ブロとも申請について

aboutme3.jpg

単につながりたい、お友達が欲しいという理由のみによるブロとも申請は一切お断りします。
ネットにまで義理の付き合いはしたくありません。(これだからお友達が増えない)

◆最終更新:2020年8月◆

もし私のブログ全般について感想やご意見等ありましたらコメント欄にどうぞ。

0 Comments

Leave a comment